きさま!見ているなッ!!

【Oracle】データベースを削除する

  • 2019-09-09
  • 2019-09-09
  • Oracle

マルチテナント環境のデータベースを削除する手順は、従来通りです。

従来の手順を確認しつつ、CDB と PDB をまとめて削除してみましょう。

環境

・環境情報

OSRDBMS
CentOS 7.6Oracle Database 12c R2 Enterprise Edition

・CDB 情報

データベース名CDB
データベースタイプ単一インスタンス
アーキテクチャマルチテナント
データベース記憶域ローカル・ストレージ
高速リカバリ領域ローカル・ストレージ
UNDOモードローカル
データベース・ログ・モードアーカイブ・モード

・PDB 情報

PDB名PDB1
PDBローカル管理者PDB1ADM
PDBのデータファイルの場所/u01/app/oracle/oradata/pdb1/

CDB、PDB の作成については、こちらの記事をどうぞ。

データベース削除

環境変数の設定

export ORACLE_BASE=/u01/app/oracle
export ORACLE_HOME=/u01/app/oracle/product/12.2.0/dbhome_1
export ORACLE_HOSTNAME=testdb.oracle12c.jp
export ORACLE_SID=cdb

必要な環境変数を設定します。

CDBルートに接続

$ sqlplus / as sysdba

SQL*Plus: Release 12.2.0.1.0 Production on 月 9月 9 21:39:04 2019

Copyright (c) 1982, 2016, Oracle.  All rights reserved.



Oracle Database 12c Enterprise Edition Release 12.2.0.1.0 - 64bit Production
に接続されました。
SQL> 
SQL> show con_name

CON_NAME
------------------------------
CDB$ROOT

SQL>

CDB ルートに接続します。

データベースを制限モードでマウントする

SQL> SHUTDOWN IMMEDIATE
データベースがクローズされました。
データベースがディスマウントされました。
ORACLEインスタンスがシャットダウンされました。
SQL> 
SQL> STARTUP RESTRICT MOUNT
ORACLEインスタンスが起動しました。

Total System Global Area 3221225472 bytes
Fixed Size		    8797928 bytes
Variable Size		  738197784 bytes
Database Buffers	 2466250752 bytes
Redo Buffers		    7979008 bytes
データベースがマウントされました。
SQL> 

一旦、シャットダウンして、制限モードでマウントします。

SQL> show con_name

CON_NAME
------------------------------
CDB$ROOT

SQL> 
SQL> col name for a20
SQL> col open_mode for a20
SQL> SELECT name, open_mode FROM v$database;

NAME                 OPEN_MODE
-------------------- --------------------
CDB                  MOUNTED

SQL> 
SQL> SELECT con_id, name, open_mode FROM v$pdbs ORDER BY con_id;

    CON_ID NAME                 OPEN_MODE
---------- -------------------- --------------------
         2 PDB$SEED             MOUNTED
         3 PDB1                 MOUNTED

SQL> 

CDB と PDB がマウント状態になっています。

データベースを削除する

SQL> DROP DATABASE;

データベースが削除されました。

Oracle Database 12c Enterprise Edition Release 12.2.0.1.0 - 64bit Productionとの接続が切断されました。
SQL> 

データベースを削除します。データファイル、オンラインREDOログ、制御ファイルおよび初期化パラメータ・ファイルの削除も行われます。

$ ls -l /u01/app/oracle/oradata/cdb
合計 0
$ 
$ ls -l /u01/app/oracle/oradata/pdb1
合計 0
$ 

データファイルなどが削除されています。

まとめ

今回は、CDB と PDB をまとめて削除しました。

本番環境では、きちんと計画を立てて慎重に作業してくださいね。

【Oracle】データベースを削除する
最新情報をチェックしよう!